dev:screen      

GNU Screen

screen 起動後のコマンド

CTRL+A との組み合わせで使えるコマンド。

  • c 新しいウィンドウを作成してそのウィンドウに移動
  • a 直前のウィンドウに切り替える
  • A ウィンドウタイトルの変更。
  • d デタッチ
  • 番号 指定した番号のウィンドウに移動

screen 起動時のコマンド

  • r [number] デタッチしたセッションをレジューム(アタッチしなおす)
  • x デタッチしてないスクリーンをアタッチ(2重にアタッチしたりする場合に使う)
  • ls スクリーンのインスタンスの一覧
 
dev/screen.txt · 最終更新: 2010/05/07 12:05 (外部編集)
 
Recent changes RSS feed Creative Commons License Donate Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS Driven by DokuWiki
visitor stats